中小企業診断士を目指していた頃の話

中小企業診断士 独学勉強の進捗 [2/5]

こんにちはAkiraです。

本日の学習時間は1.5時間でした。

帰宅が遅かったのと、休日に勉強が捗ったことを言い訳にさぼってしまいました。

反省です。

毎日ブログをつけているとこういう風に振り返えられるのが利点です。

(1人で日記をつけるのだと性格的に続かなそう)

 

学習の進捗

本日は速修テキスト(経済学、経済政策)の第8章のインプットを行いました。

 

学習内容

  • 独占市場の企業行動
  • 寡占市場の企業行動
  • 独占的競争市場

7章で学習した完全競争市場とは異なる市場での企業行動についての分野です。

特に寡占市場を学習する時に議題にあがるゲーム理論は面白いです。

講義動画の中であった、ゲーム理論を発見したジョン・ナッシュの半生を描いた映画である「ビューティフル・マインド」を見たくなりました。

今週末あたりTSUTAYAに行って借りてこようかな。

テキスト以外からも情報を集めていきたいですね。

曖昧なもの

本日学習した中での理解できなかった部分は以下の2つです。

  1. 独占市場で発生する死荷重
  2. 独占企業の需要曲線において、限界収入曲線は需要曲線の傾きの2倍になる。

1.については後の章にて学習することになるようですので、その時に理解できればよいのですが、

2に関しては講義動画の中でも簡単な説明しかなかったので、まだ理解できていません。

とりあえずはそうなるんだなと丸暗記して、後日なぜそうなるかを考えてみたいと思います。

-中小企業診断士を目指していた頃の話

© 2021 ウチの方舟