中小企業診断士を目指していた頃の話

中小企業診断士 独学勉強の進捗 [6/3]

こんにちはAkiraです。

本日の学習時間は6.0時間でした。

 

学習の進捗

本日の学習内容

  • 経営法務 スピード問題集(第1問~第19問)
  • 経営法務 過去問完全マスター(P268~P306)
  • 経営情報システム 過去問完全マスター 2週目(P11~P206)
  • 企業経営理論 H26年度過去問題

 

経営情報システムは2週目の過去問題集に入りました。

2週目は1周目に間違えた部分のみを集中的に復習しようと思います。(流石にまた全部解きなおしている時間はないと思うので)

2週目が終わり、時間があれば、主要科目は全部過去問題集を解きなおそうと思います。

 

経営法務は民法のスピード問題集と過去問題集をやりました。

契約、保証、相続と覚える範囲が多いのが、民法の特徴だと思います。

知的財産権は細かい部分を覚えるのが大変ですが、民法は幅が広いのが大変だと感じています。

 

企業経営理論のH26年度過去問を解きましたが、結果は55点でした。

よく考えれば解ける問題を何問か落としてしまっているが非常に残念です。

企業経営理論は、問題文の日本語が難解であるのが特徴だと思っており、その日本語をしっかり読み込めば、解ける問題があると思っています。

90分の試験に対して現状60分弱で解答できているので、解答速度を落として、その分しっかり問題分を読んで対応していき、取れる問題はしっかりとっていくようにしたいです。

 

来週はまず経営法務の1周目を完了させたいと思います。

 

-中小企業診断士を目指していた頃の話

© 2021 ウチの方舟