中小企業診断士を目指していた頃の話

中小企業診断士 独学勉強の進捗 [6/2]

こんにちはAkiraです。

本日の学習時間は3.5時間でした。

 

学習の進捗

本日の学習内容

  • 経営法務 過去問完全マスター(P173~P232)
  • 経営法務 スピード問題集(第124問~第131問)
  • 中小企業経営・政策 (中小企業政策)

 

今日から最後の科目である中小企業経営・政策の学習に入りました。

学習開始がこの時期になったのは2つの理由があります。

  1. 暗記科目なので、直前期に学習した方が効率的だと考えたから。
  2. 中小企業経営は基本時事問題なので、過去問題集を解く必要がないと考えているから。

つまり時事問題+暗記科目なので、直前に詰め込んでしまおうという目論見です。

もちろん過去問題集を解くことに意味がないわけではなく、頻出論点を把握するために、過去問を研究する必要はあると思っています。

 

中小企業経営・政策の学習に使っているテキストはTACのスピードテキストです。

中小企業経営・政策以外の6科目は、TBCの速修テキストを使っているのに、なぜ中小企業経営・政策のテキストだけTACなのかというと、中小企業経営・政策のTBCのテキストは他6科目のテキストとはサイズが違っていて、本屋で見つけられなかったというだけの理由です。

AMAZONで買えばよかったのですが、暗記がほぼ全ての科目ですので、特にテキストにこだわる必要はないかなと思い、そのまま本屋でTACのテキストを購入してきました。

TBCの講座動画も参考にしながら学習しています。

 

TACの模試まであと1か月、1次試験まで2か月となりましたので、暗記科目の経営法務と中小企業経営・政策をメインに、他5科目も回しながら頑張っていきます。

 

 

-中小企業診断士を目指していた頃の話

© 2021 ウチの方舟