中小企業診断士を目指していた頃の話

中小企業診断士 独学勉強の進捗 [5/7]

こんにちはAkiraです。

本日の学習時間は2.0時間でした。

GWが終わり、気づけば診断士の1次試験まで3か月を切ってしまいました。

今日からまた勉強再開です。

 

学習の進捗

本日の学習内容

  • 経営情報システムの復習(ハードウェア、ソフトウェア)
  • 経営情報システム スピード問題集(第1問~第25問)

 

今日から経営情報システムの2週目に入ります。

集中特訓財務・会計計算問題集の最後8問残っていますが、それは一気に進めるために、週末までとっておきます。

経営情報システム、経営法務、中小企業経営・政策の3科目は2次試験に影響がない、かつ完全に暗記分野なので、スピーディに学習を回していきたいと思います。

具体的には、これまでの4科目は2週目の復習の時に講義動画を全て見直していましたが、これからの3科目は1周目にテキストにマーカを引いた箇所を集中的に復習して、問題集や過去問をひたすら解いていくようにします。

特に経営情報システムは、年度によっては非常に難しく、重箱の隅をつつくような問題がでるため、どれだけ覚えても当日の試験では無意味になる可能性があります。

そこで過去問を重点的に行い、頻出分野は必ず解けるようにし、足切りラインを越えたらよしとします。

 

1次試験申し込み

今年受験する人は既にご存知だと思いますが、5月2日から1次試験の申し込みが始まっております。

私も本日郵送での試験案内の請求を行いました。

試験案内の請求は、郵送による請求と、直接窓口に行き、窓口で受け取る方法の2通りありますが、窓口は平日しか開いておりません。

平日働いていらっしゃる方は窓口に取りにいけないので、早めに郵送での申請を行いましょう。

-中小企業診断士を目指していた頃の話

© 2021 ウチの方舟