中小企業診断士を目指していた頃の話

中小企業診断士 独学勉強の進捗 [2/13]

こんにちはAkiraです。

本日の学習時間は2.0時間でした。

 

学習の進捗

本日は速修テキスト(経営情報システム)の第2章のⅥ、Ⅶ項と第3章のインプットを行いました。

 

本日の学習内容

  • 表計算ソフトウェア
  • アルゴリズムとデータ構造

 

表計算ソフト(Excel)は日々使っているので問題ないですね。

データ構造の項を学習していて、初めて浮動小数点の意味を知りました(笑)。

浮動小数点という単語は何度も聞いたことがあったのですが、具体的な意味は知らずにここまで生きてきました。

まさか1.23×10^3のように有効数字の計算時に使うがごとく表記する方法だったんですね。

Google検索したらすぐ出てくる知識ですが、今の今まで知らなかったことが恥ずかしいです。

次の章くらいから固有名詞の数が増えていきそうです。

明日からも頑張ります。

-中小企業診断士を目指していた頃の話

© 2021 ウチの方舟